電動アシスト自転車などサイクル情報を中心に発信!

サイクルベースあさひの自転車通販を解説!配送料や独自サポートなど

サイクルベースあさひイメージ

自転車のネット通販と全国に店舗をチェーン展開しているサイクルベースあさひの自転車専門店。

サイクルベースあさひは大手の自転車専門通販サイト・店舗で、自転車本体の配送サービスや購入後のアフターサポートなど非常に充実しています。

ただ、利用した経験がないと自転車の送料や方法、購入後のサポートなどイマイチ分からないですよね。

今回はサイクルベースあさひの利用が完全初見の方、また何となく店舗に立ち寄ったことはあるけど、あさひの自転車通販の利用ははじめてという方を対象に下記ポイントで解説いたします!

この記事の内容

  • 自転車専門店サイクルベースあさひとは?
  • 自転車の送料や配送方法について
  • 独自サポートのサイクルメイト
  • お手頃価格のオリジナルブランドを紹介
  • 結論、どんな方におすすめ?

記事の後半では、お手頃価格なのに高性能な独自ブランドの電動アシスト自転車や一般自転車についても紹介しています。

電動アシスト自転車など買い替えを検討中で、ご自宅の近所にサイクルベースあさひの店舗があるという方は是非参考にしてください。

スポンサーリンク

自転車専門通販のサイクルベースあさひとは?

サイクルベースあさひは、大阪市都島区に本社を置く株式会社あさひが運営している自転車専門のサービスです。

サイクルベースあさひの特徴の一つとして、ネット通販だけでなく実店舗を全国に450店舗以上チェーン展開しており、さらに店舗のスタイルも地域やコンセプトによって様々であること。

例えば、クロスバイクやロードバイクならスポーツサイクルに特化した専門店、その他電動アシスト自転車に特化した店舗なども運営されています。

そのため、大型量販店でも取り揃えていないような自転車や関連アイテムが充実していて、さらにユーザーのニーズに合わせたサポートやサービスを店舗によっては行ってくれます。

また、実店舗だけでなく、ネット通販サイトにも自転車や関連商材が豊富に掲載されており、公式サイト以外に楽天市場店などにも出店されています。

豊富なアイテム数やラインナップは大手自転車専門ならではですよね。

ネット通販サイクルベースあさひの配送方法や送料は?

サイクルベースあさひは、他の大手自転車通販サイトと同じく、通販サイトで自転車を購入した場合でも全国配送に対応しています。

自転車本体は組立・点検済みの状態で自宅まで配送してくれるので、消費者にとって組立の手間もなく安心ですよね。

また、サイクルベースあさひでは自転車本体の配送サービスが3種類あり、お住まいの地域によっては低価格の送料で商品を購入することができます。

サイクルベースあさひの配送サービスは下記の通りです。

  • 店舗受取
  • サイクルポーター配送
  • 通常配送

送料は無料!通販サイトで購入後店舗で受取

一つ目の自転車配送方法は、「サイクルベースあさひの店舗」で自転車を受け取るという方法です。

通販サイトで自転車を注文後、指定した店舗にて自転車を受け取る流れになるので、自転車本体の配送料は無料になります。

そのため、ご自宅から比較的近い場所にサイクルベースあさひの店舗がある方におすすめの方法ですね。

この他下記のような場合に店舗での自転車受取がおすすめです。

  • 店員さんから直接説明を受けたい方
  • 好きな時間に自転車を受け取りたい
  • オプションパーツなど直接相談したい
  • 買い物帰りや日常ルートに店舗がある
  • 楽天市場やpaypayモール会員の方

サイクルベースあさひの楽天市場店やpaypayモール店(ヤフーショッピング)からの自転車を購入した場合、「店舗で受取」が利用出来ます。

リーズナブルな配送料!サイクルポーター配送

2つ目の配送方法は、「サイクルポーター配送」。サイクルベースあさひのオリジナルの配送サービスです。

こちらの配送サービスであれば、対応地域や店舗限定で一律1,980円(税込)というお得な送料で自転車を自宅まで配送してくれます!

なお、対応地域は関東だと東京都、神奈川県、埼玉県、関西では大阪府と兵庫県が対象となります。

ただし、サイクルベースあさひの楽天市場店やpaypayモール店経由での購入だと、この自転車配送サービスは利用出来ないので注意が必要です。

その他サイクルポーター配送に関する詳細は下記の公式サイトからご確認ください。

サイクルポーター配送の詳細

サイクルベースあさひの通常配送

3つ目は通常配送サービスです。サイクルベースあさひでは、通常配送(自転車本体)だと13,000円〜(税別)の送料がかかります。

通常配送の料金となるため、サイクルポーター配送よりも高めの費用となり、地域によっても金額が異なってきます。

また、自転車本体の通常配送は楽天市場店やpaypayモール店からの注文では利用できません。

そのため、自転車の通常配送ご利用の場合はサイクルベースあさひの公式サイトから購入するようにしましょう。

サイクルベースあさひの通常配送料金一覧は下記の通りです。

山形・福島・宮城・新潟・長野 14,300円(税込)
関東・東海 15,400円(税込)
青森・岩手・秋田・石川・富山・福井 16,500円(税込)
関西 17,600円(税込)
中国・四国 19,800円(税込)
北海道・福岡・長崎・佐賀・大分 23,100円(税込)
宮崎・熊本・鹿児島 26,400円(税込)
沖縄 29,700円(税込)

その他、通常配送サービスに関する詳細は下記の公式サイトからご確認ください。

通常配送サービスの詳細

スポンサーリンク

店舗お申込み限定?サイクルベースあさひの自転車安心サポート

サイクルベースあさひでは、「サイクルメイト」という独自の自転車総合保証サービスや特典が用意されています。

こちらのサービスに加入する(※別途加入料が必要)ことで、自転車の盗難補償や修理工賃の割引など自転車ならではのサポートを最大3年間受けることができます!

主に利用できる保証サービスや特典内容は下記の通りです。

  • 修理工賃10%割引(3年間)
  • 出張修理の引取とお届け無料(3年間)
  • 無料点検(3年間)
  • 自転車盗難補償(最大3年間)
  • 青色TSマーク付帯保険(1年間)

このサービスはサイクルベースあさひの店舗にて直接お申込みをする必要があるので、下記のような方が加入対象になっています。

  • 店舗にて自転車を購入した方
  • 通販サイトで店舗受取を指定した方

サイクルメイトの自転車総合保証は、オンライン上で同時お申込みできるサービスではないので注意が必要です。

出張修理の引取・お届けと点検が3年間無料

サイクルメイトのサービスに加入することで、自転車の点検と出張修理の引取とお届けが3年間無料で利用することができます。

出張修理に関しては、引取とお届けを無料で利用出来ますが、自転車の修理費用は別途必要になります。

また、自転車の修理工賃も3年間10%割引にしてくれます。

最大3年間の自転車盗難補償月付き

サイクルメイトのサポートには、最大3年間の自転車盗難補償が付いています。

盗難補償とは、サイクルベースあさひで購入した自転車が万一盗難された際に、自転車購入価格の何%分かを補償してくれるサービスです。

例えば、電動アシスト自転車(※30万円未満)だと3年目まで20%の補償をしてくれます。

購入した自転車の価格や車種によって補償割合は異なるので、詳細は公式サイトからご確認ください。

サイクルメイトの詳細を見る

電動アシスト自転車などサイクルベースあさひの独自ブランド

自転車配送料や独自の安全保証など紹介しましたが、サイクルベースあさひでは、電動アシスト自転車やシティーサイクルのオリジナルブランドも販売しています。

ここで独自ブランドの電動アシスト自転車など一部を紹介いたします。

他の人気大手メーカーにも劣らない機能でありながらお手頃の価格帯で販売されていますので、この機会に是非ご覧ください。

電動アシスト自転車「エナシスフィール – ENERSYS Feel -」

バッテリー容量 14.7Ah
1回の充電時間 約5〜6時間
走行距離 約54km〜約100km
タイヤサイズ(前・後) 26インチ
適応身長 152cm〜(目安)
車体重量 26.0kg
シフト段数 内装3段

この電動アシスト自転車の特徴

サイクルベースあさひ限定のオリジナル電動アシスト自転車、エナシスフィール (ENERSYS Feel)。

ペダルの踏力に合わせた自然なアシスト性能と静音性に優れた新型ドライブユニット「PLUS-D」を採用しているのが特徴的です。

また、要であるバッテリーは14.7Ah相当と大容量で、長距離から普段使いにおすすめの電動アシスト自転車です。

2021年の新モデル「エナシスコンパクト」

バッテリー容量 14.7Ah
1回の充電時間 約5〜6時間
走行距離 約50km〜約80km
タイヤサイズ(前・後) 20インチ
適応身長 145cm〜(目安)
車体重量 22.8kg
シフト段数 内装3段

この電動アシスト自転車の特徴

2021年1月中旬にリリースされた、サイクルベースあさひの電動アシスト自転車の新モデル。

従来から販売されているエナシスフィールよりもコンパクトかつ軽量。ミニベロのような小径タイヤであるため小回りが利き、駐輪スペースにも困らないのが魅力的です。

自転車本体の見た目は違いますが、バッテリー容量等ベーシックモデルと同等のスペックが装備されてるのもポイントです。

オリジナル子供乗せ電動自転車「エナシスベビー」

バッテリー容量 14.7Ah
1回の充電時間 約5〜6時間
走行距離 約60km
タイヤサイズ(前・後) 20インチ
適応身長 142cm〜(目安)
車体重量 30.5kg
シフト段数 内装3段

この電動アシスト自転車の特徴

エナシスシリーズの子供乗せタイプの電動アシスト自転車、エナシスベビー。

子供乗せ電動アシスト自転車に必要なスベックが揃っているオリジナルの商品です。落ち着いたカラーラインナップで、お子様の送迎以外に普段の移動手段として馴染むデザインになっているのが魅力的です。

一般軽快車クリーム シティー (Cream City)

タイヤサイズ(前・後) 26インチ
適応身長 150cm〜(目安)
車体重量 18.5kg
シフト段数 外装6段
ヘッドライト LEDダイナモライト

この自転車の特徴

クリーム-Cream-シリーズの中のオーソドックスなママチャリタイプの一般自転車クリームシティー。

お手頃価格でシンプルなモデルでありながら、錆びにくいハイガードチェーンや通常より厚い1.2mmチューブを採用したワンランク上のシティーサイクルです。

通勤や通学はもちろん、カジュアルでも使える通販サイトで人気の1台です。

クロスバイクモデルのクリーム クロス (Cream Cross)

タイヤサイズ(前・後) 700×32c
車体重量 20.0kg
シフト段数 外装7段
ヘッドライト LEDダイナモライト

この自転車の特徴

Creamシリーズのクロスバイクタイプ、クリーム クロス (Cream Cross)。

リーズナブルな価格のクロスバイクですが、ペダリングがしやすい本格スポーツ仕様のサドルから、スポーツサイクル特有のハンドルとグリップを装備。

さらに、変速機はシマノ製グリップシフトを採用しており、クロスバイクとして十分な機能が備わっています。

クロスバイク初心者の方でも安心して乗れるおすすめのスポーツサイクルです。

結論!サイクルベースあさひの通販サイトおすすめポイント

ここまでサイクルベースあさひの自転車配送料やオリジナルサポート、また独自のブランド商品について紹介しました。

これら内容を踏まえて、サイクルベースあさひの通販サイトや店舗がどんな方におすすめか下記にまとめました!

  • サイクルベースあさひの店舗が近くにある
  • 東京や大阪・兵庫県などにお住まいの方
  • 楽天やpaypayモール会員
  • リーズナブルな価格で質の良い自転車が欲しい

とくに、サイクルベースあさひオリジナルの電動アシスト自転車は、大手メーカーに劣らない機能でも9万円台という価格で販売されているのでお得感がありますよね。

オリジナル自転車は通販サイト限定販売の場合もあるので、気になる方はこの機会に是非チェックしてみてください!

PayPayモール(ヤフーショッピング)会員の方は下記からご確認下さい!

スポンサーリンク

この記事のまとめ

以上、今回はサイクルベースあさひの自転車通販サイトと実店舗の特徴について紹介いたしました。

サイマ-cyma-の通販サイトなどのように、サイクルべーすあさひは自転車特化型のアフターサポートも充実した大手のサイクル専門店です。

電動アシスト自転車やクロスバイクの購入を考えている方は、この機会に是非購入先の選択肢の一つとして参考にしてみてください。

それでは本日も素敵な一日をお過ごしください♪

この記事を書いた人

プロフィール写真
WATARU

地元の自転車販売店とお仕事での付き合いが8年以上になるフリーランスの広告・ウェブデザイナー。

私生活では長年愛用したMTBを知人に譲渡し現在はクロスバイクを所持。

30歳を越え日頃の甘えにより年々身体が老化しているため奮起し筋トレを始めたが、すぐ筋肉痛になっている。

スポンサーリンク

プロフィール

プロフィール写真

WATARU

Age. 35from. KYOTO

フリーランスの広告・ウェブデザイナーです。大学卒業後、地元のデザイン事務所に就職し、主に紙媒体の広告物の企画・制作業務を担当。2年間程勤めた後、会社を辞めフリーランスとして活動をはじめ現在にいたります。