電動アシスト自転車などサイクル情報を中心に発信!

  • English
  • 日本語

子供乗せ電動自転車をレンタルで!特徴やおすすめサービス3選を紹介

子供乗せ自転車のイメージ

お子様の送迎に人気の子供乗せ電動アシスト自転車ですが、価格が高くてなかなか入手できない。

そんな子育て世代の方を応援する目的で誕生したのが、子供乗せ電動アシスト自転車のレンタルサービスです。

困っている女性のイラスト
だけど子供乗せ電動自転車のレンタルって費用高そうじゃない?
それに自転車の返却とか何かと面倒そう…

こんなイメージもございますが、MBRなどの子供乗せ電動アシスト自転車のレンタルサービスなら手間なくレンタル、そして返却出来ます!

そこで今回は、子供乗せ自転車レンタルサービスの料金や特徴について詳しく解説するとともに、おすすめのサービス3選を紹介いたします!

この記事の内容

  • 子供乗せ自転車のレンタルとは?
  • レンタル費用はどれくらい?
  • レンタルサービスのメリット
  • おすすめの子供乗せ自転車レンタル3選
こんな方におすすめ
自家用車と併用して子供乗せ自転車を利用したいけれど、電動アシスト自転車だと価格が高いからレンタルがいいかな?と思ってる方におすすめです。

それでは、まずは子供乗せ自転車レンタルの特徴から説明していきます!

スポンサーリンク

子供乗せ自転車をレンタルで!レンタサイクルと何が違う?

レンタサイクルのイメージ

自転車レンタルには、1日だけの短期タイプと、数ヶ月から1年以上レンタル利用できる長期間タイプがあります。

レンタサイクルなら、自転車を借りたい日に店舗へ直接足を運ぶ必要があり、返却もその日のうちに済まさなければなりません。

しかし、子供乗せ自転車など長期間レンタルできるサービスだと、一度申し込めば自宅に自転車が届き、レンタル期間であれば自宅に自転車を置いたまま利用できます。

なので、1日置きに店舗に自転車を返しに行くような手間はありません。

子供乗せ自転車のレンタルサービスであれば、長期間で貸出しているサービスがほとんどです。

子供乗せ電動自転車のレンタル料金相場

子供乗せ自転車のレンタル料金の相場がどの程度か分からない方も多いと思います。

子供乗せの電動アシスト自転車のレンタルサービス利用料金はいくら位なのか、電動アシスト自転車や新品や中古で購入した場合の価格と下記のように比較してみました。

電動アシスト自転車 参考価格
新規購入の場合 約150,000円〜
中古車購入の場合 約70,000円〜
レンタルの場合 1ヶ月約5,000円〜約6,000円

レンタルサービスを提供している会社やプランによっては利用料金は異なりますが、概ね1ヶ月約5,000円〜の契約で貸出しているところが多いです。

子供乗せの電動アシスト自転車の場合、自転車本体に合わせてオプションで諸々購入する必要があり、新規購入となると15万円前後はします。

それと比較すると、自転車レンタルであれば費用はかなり節約できますね。

ただし、2年半〜3年以上の契約となると自転車の新規購入費用と大差なくなってしまうので、1年〜2年間という短期間だけの利用を考えている方におすすめのサービスです。

スポンサーリンク

レンタルはお得?子供乗せ自転車レンタルのメリット

子供乗せ自転車のレンタルの基本的な特長や相場は分かりましたが、気になるのが利用メリットです。

子供乗せ電動アシスト自転車を普通に購入するのではなく、レンタルにする場合はどのようなメリットがあるのかを下記にまとめてみました。

  • 好きな期間だけ子供乗せ自転車を利用できる
  • 新規で購入するよりも安く費用をおさえられる
  • 自転車購入時の防犯登録の手間がない
  • バッテリー寿命を気にする必要がない
  • 自転車の譲渡や処分に困らない

好きな期間だけレンタルでコストの節約に!

子供乗せ自転車の場合、チャイルドシートの適応年齢が概ね6歳までとされています。

例えば、ご家庭にもうすぐ6歳児になるお子様や、自分で自転車を安全に運転出来るレベルになりそうなお子様がいたとすると、子供乗せの自転車は不必要になります。

このように、お子様の成長によって、短期間だけ子供乗せ自転車を利用したい時にレンタルサービスは最適です!

最短1日から利用できるレンタルサービスもあるので、子供乗せ電動アシスト自転車を新規で通常購入する場合と比較すると、大幅に生活コストを節約できると言えます。

電動アシスト自転車のバッテリー寿命の心配も不要

電動アシスト自転車といえば重要になるのがバッテリーですが、レンタルサービスは、バッテリーに問題があれば無料で交換してもらえる場合もあります。

とくに子供乗せ電動アシスト自転車はバッテリー消耗が大きく、寿命が来て交換となると、2万円から3万円の出費となるので、この辺りの保証は助かりますね。

防犯登録の手間や譲渡・処分を気にする必要なし

自転車を購入したときに少し手間となるのが防犯登録と、バッテリー等の寿命が来たときの処分方法です。

とくに子供乗せ自転車の場合、買い物などの普段使いにも十分利用できますが、車体が重いなどの理由で走行性に少し欠けます。

また、電動アシスト自転車はバッテリーの寿命が3年〜5年程で、交換しない場合は譲渡か処分となり、その際に今度は防犯登録を解除申請しなければなりません。

また、譲渡しようと考えても、子供乗せ自転車となると譲渡できる相手が限られてきます。

短期間の自転車レンタルであれば、防犯登録や譲渡・処分といった手間を大幅に省くことができます。

子供乗せ電動自転車のレンタルサービスおすすめ3選

子育てをしている母親

ここからは、子供乗せ電動アシスト自転車のおすすめレンタルサービスを利用料金や対応エリアとともに紹介させていただきます。

中には、子供乗せタイプだけではなく、シティーサイクルなど通常モデルもレンタルできるサービスもあります。

おすすめの子供乗せ電動アシスト自転車レンタルサービスは以下の通りです。

  • ママチャリレンタルのMBR
  • 電動自転車レンタルドットコム
  • ハッピーサイクル

子育て世代の方で、対応地域にお住まいで子供乗せ自転車の購入など考えている方は是非ご参考にしてください!

子育て世代を応援!ママチャリレンタルのMBR

ママチャリレンタルのMBRは、子育て世代の日々頑張っているママたちの声から生まれた、子供乗せ電動アシスト自転車のレンタルに特化したサービスで、株式会社サークランドが運営しています。

月額4,980円からレンタル可能で、国内の人気メーカーであるヤマハの電動アシスト自転車「PAS Kissシリーズ」を利用することができます!

バッテリー容量も12.0Ah以上と大容量で余裕があり、子供乗せ電動アシスト自転車として快適に利用できます。

ただし、レンタル契約時に配送してれる対応地域が、東京都や神奈川県などの関東地方と大阪府となっているので、この辺りは事前に確認が必要です。

配送対応 東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・大阪府
※一部地域を除く
レンタル料金 月額 5,500円
※幼児1人乗せ(リヤ、またはフロント)で1年契約の場合
決済方法 各種クレジットカード
車種 ヤマハ PAS Kiss mini un

子供乗せ自転車は、フロントかリヤチャイルドシートのどちらか一方に乗せる、「幼児1人乗せタイプ」と、前後に乗せることのできる「幼児2人同乗タイプ」があり、お子様の成長等に合わせて選択することが可能です。

ただし、1人乗せか2人同時乗せによってレンタル料金が異なるので、ご利用の際は事前に確認しておく必要があります。

レンタルご利用の流れ

  1. 希望のプラン(商品)を選択する
  2. ご自宅まで自転車を配送
  3. 到着後ご利用開始
  4. 解約の場合は「お問合せ」からご連絡

子供乗せ電動アシスト自転車のレンタルや、その他ママチャリレンタルのMBRの詳細に関しましては、下記の公式サイトからご確認くださいませ。

電動自転車レンタルドットコム

電動自転車レンタルドットコムはエコチャリ合同会社が2018年から運営している、電動アシスト自転車のレンタルサービスです。

こちらは、子供乗せタイプだけではなく、長距離向けのシティーサイクルモデルや高齢者に優しい三輪車タイプの電動アシスト自転車も取扱っています。

子供乗せ(幼児を1人乗せ)の場合は月額4,980円〜レンタル可能で、オプション(別途費用)で修理保証と撤去盗難保証に加入することができます。

また、契約期間に縛りがなく、自分の好きな期間だけ自由にレンタル出来るシステムなので、気軽に利用できるサービスです。

配送対応 東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・大阪府・兵庫県
レンタル料金 月額 4,980円〜
※子供乗せ自転車の場合
決済方法 各種クレジットカード
車種 ブリヂストンやパナソニック等の国産自転車

レンタルご利用の流れ

  1. 電動自転車レンタルドットコムのページにて会員登録
  2. レンタルしたい自転車を選択後、決済へ
  3. ご自宅に自転車を配送
  4. 到着後ご利用開始
  5. 返却の場合は解約申請をする
  6. 担当者がご自宅まで商品を引き上げで完了

その他、電動自転車レンタルドットコムの詳細に関しましては、下記の公式サイトからご確認くださいませ。

電動アシスト自転車専門店のハッピーサイクル

ハッピーサイクルは東京都世田谷に実店舗を構える電動アシスト自転車専門店です。

レンタル専門店ではないため、電動アシスト自転車を自宅まで配送といったサービスは行っておりません。

ですので、期間限定という形で、子供乗せ自転車などの電動アシスト自転車の貸出を行っています。

基本的にレンタル期間は最短1日から1年間までで受付しており、1年以上の長期レンタルとなる場合は要相談となります。

また、レンタル料金は、子供乗せ自転車で月額6,346円〜(1年契約の場合)となっています。

実店舗対応 東京都世田谷区
レンタル料金 月額 6,346円〜
※子供乗せ自転車の場合
決済方法 現金、または各種クレジットカード
車種 ヤマハ PAS kiss mini unなど

レンタルご利用の流れ

  1. ハッピーサイクルにお問合せ、ご予約
  2. 店舗にて車両確認
  3. 現金、またはクレジットカードにてお支払い
  4. 自転車のご利用方法など説明
  5. ご利用開始
  6. 返却の場合は店舗に直接返却で完了

その他、ハッピーサイクルの詳細に関しましては、下記の公式サイトからご確認くださいませ。

ハッピーサイクルの詳細

子供乗せ電動アシスト自転車のレンタルサービスの配送対応地域や料金等に関しては、内容が更新されている場合もあるので、必ず公式サイトからご確認くださいませ!

スポンサーリンク

この記事のまとめ

以上、今回は子育て世代の方を対象とした、子供乗せ自転車のレンタルサービスに関して解説させていただきました。

お子様の送迎やお買い物に乗せて行く際に自転車を使ってみようかなと考えている子育て世代の方は、この機会に是非検討してみてください!

それでは本日もご安全に!素敵な1日をお過ごしください♪

この記事を書いた人

プロフィール写真
WATARU

地元の自転車販売店とお仕事での付き合いが8年以上になるフリーランスの広告・ウェブデザイナー。

私生活では長年愛用したMTBを知人に譲渡し現在はクロスバイクを所持。

30歳を越え日頃の甘えにより年々身体が老化しているため奮起し筋トレを始めたが、すぐ筋肉痛になっている。

スポンサーリンク

プロフィール

プロフィール写真

WATARU

Age. 34from. KYOTO

フリーランスの広告・ウェブデザイナーです。大学卒業後、地元のデザイン事務所に就職し、主に紙媒体の広告物の企画・制作業務を担当。2年間程勤めた後、会社を辞めフリーランスとして活動をはじめ現在にいたります。